メイクの資格と検定

自分に合うメイクの専門学校(スクール)を選ぶためのポイントは?

自分にあった専門学校を選ぶポイント

メイクアップアーティストになる最短でかつ確実な方法には専門学校などのスクールに通うという手段があります。

メイク関連のスクールの数はとても多く、どのような学校を選択したらいいのかなどスクールの選び方のポイントを紹介します。

まずは自分自身を理解しよう

スクール選びで重要となるのが、「将来的に自分が何をしたいのか」ということです。
メイクアップアーティストといっても活躍の場所は幅広く、個々によって目的は全く違います。

「一般の企業に就職したいのか?」「ファッション業界で活躍したいのか?」「自分にもスポットが当たるような有名なメイクアップアーティストになりたいのか?」等で選ぶスクールも変わってきます。

スクールにはそれぞれ特徴があるので、資料などを確認して自分が「これだ!」と思うようなスクールを選ぶのが一番良いと言えます。

学校の情報を集める

スクール選びの失敗例としては知名度や入学にかかる費用のみで選択している場合です。

いくら有名な学校だからといっても、実際に通ってみたら自分には合っていないという場合も少なくありません。
また費用が安いため講座内容や卒業後のサポートが充実していないケースもあります。

逆に高いから安心ということでもありませんので、まずはこの学校がどのような授業を行っているのかを資料等を基に詳しく調べるようにしましょう。

詳しく調べる方法は各スクールの公式サイト、もしくは無料の資料請求、口コミ等を確認するのもいい方法です。

実績を調べる

「講座の内容」「サポート体制」「講師」などスクールの状況を詳しく調べたら、次に卒業生がどのような進路をたどっているのかを把握しましょう。

この学校で半年から1年勉強を積み重ねたら、どのような資格が取得でき、どのような就職先があるのか、実績を確認するのもスクール選びには重要なポイントとなります。

毎年どれくらいの生徒が入学し、どれくらいの生徒が資格を取得できたか、そして現在どのような環境で活躍しているのかを把握することで安心してスクールに通うことができるでしょう。

メイクアップアーティストの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • メイクアップアーティストの資格について知りたい!
  • とりあえずメイクアップアーティストの世界に触れてみたい!

そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
メイクアップアーティストへの第一歩を踏み出すためにやる事!