メイクの資格と検定

メイクアップアーティスト資格を通信講座で学ぶメリット

メイク技術を通信講座で学ぶメリットと特徴

メイクアップアーティストを目指し、メイクの資格、基礎知識や技術力を身につける方法として通信講座の活用があります。

ここでは、メイクの資格取得をするために通信講座で学ぶメリットなど特長となるものを3つ紹介します。

通信講座ならライフスタイルに合わせた勉強方法が可能

通信講座の最大のメリットは自分の生活に合わせ、都合の良いときに勉強を進められる点です。

現在別の仕事をしている人や家事育児に忙しい毎日を送っている主婦、その他別の資格取得のため通学している学生でも無理なく進めることができるのが特徴となります。

仕事をしながら隙間時間を通信講座に使える

OLとして仕事を抱えている方でいずれ結婚して退職した後でも、続けられるようにとメイクアップアーティストの資格取得を目指す方もいます。

朝から夕方近くまで仕事をしている場合専門学校への通学は難しく、また独学で知識や技術力を身につける事が難しい方に注目されているのが通信講座なのです。

仕事のお休みの日はもちろんですが、平日でも仕事から帰宅した後の時間を有効活用でき通勤の移動中の電車の中、お昼休みなどのちょっとした空き時間でも自分のペースで勉強を進められます。

家事や育児が忙しい主婦でも学べる

主婦の場合は家事や育児によって、外出することも難しい状況にあります。
通信講座なら子供が学校に通っている間やお昼寝の間の僅かな時間を利用できるのが大きな特徴です。

仕事と家庭を両立させつつ、手に職を持ちたいと考えている方に向いている方法と言えます。

費用面を抑えることができる資格勉強

通信講座で資格を取得する理由の一つに費用面があります。

例えば、メイクアップアーティスト専門の学校に通う場合と比較すると、その費用は圧倒的に通信講座で学習したほうが安価で抑えることができます。

通信講座の費用目安:10万円前後

また、授業料だけではなく学校に通うための移動費、学校に通学している間のお昼代や交際費などを考えてもかなりのコストダウンが見込めます。

短期間でスキルを身につけるには、専門学校へ通い集中的に学習をしたほうが早道ですが、まとまった費用を準備することが難しい方には通信講座の方が良い場合もあります。

メイクアップアーティストになることを諦めるのではなく、勉強の手段を通信講座に変える事で費用を抑えられるのが特長と言えます。

メイクの通信講座は充実したサポート体制が魅力

最短かつ就職後のサポートなど総合的に考えてもやっぱり通学スタイルの方が、断然良いのではと考える方も多いでしょう。

しかし、近年通信講座は以前と比較してもあらゆる面で充実してきています。価格が安いからといって一概にサポート体制が不十分ということでもありません。

インターネットというツールを活用することでリアルタイムで講師から指導を受けることも可能ですし、添削や相談などの随時実施されています。

講座によっては各種検定や資格試験への対策、就職後のサポートなども行っていますので、これらのサポート体制を利用する事で通信講座でも十分に学習が可能となります。

ご自身の置かれている環境と性格などで「専門学校」か「通信講座」か選ぶというのもありです。自分に合った方法を選ぶのが良いでしょう。

メイクアップ資格取得を最短で
メイクアップ資格取得!最短で効率が良いのは〇〇! 出来るだけ早く、メイクの資格を取りたい! 将来プロのメイクさんになることも考えておきたい! 仕事をしながらメイクの資格を取得...

メイクアップアーティストの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • メイクアップアーティストの資格について知りたい!
  • とりあえずメイクアップアーティストの世界に触れてみたい!

そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
メイクアップアーティストへの第一歩を踏み出すためにやる事!