プロになる準備

メイクアップアーティストになる為の道のり種類

メイクアップアーティストになる為の道のり種類

現在メイクアップアーティストになりたいと夢を抱いている学生や社会人もいるでしょう。
しかし、実際どのような道のりでメイクアップアーティストになれるのか疑問を抱えている方も多いハズです。

メイクアップアーティストになるには、いくつかの方法があります。
例えば、美容系の「専門学校」や「通信教育」、「独学」などの方法で技術力を取得し、その後メイクアップアーティストとして現場で活躍できます。

その他にも直接現場で付き添いや見習いとしてアルバイトを重ね、独学で技術力を得る方もいるようです。
ここでは、メイクアップアーティストとして一人前になるまでには、どのような道のりが必要なのかをご紹介します。

道のり1:メイクアップアーティストになるための第一歩はメイクの勉強をする

当たり前のことですが、メイクアップアーティストになるのであれば、メイクの「知識」と「技術」が必要です。

そのメイクの「知識」と「技術」は、主に専門学校(スクール)で学ぶか、通信講座で学ぶか、独学かのどれかになります。

次に考えることは、どの方法でメイクアップアーティストの勉強をするかです。
現場で活躍するまでには、メイクアップアーティストとはなんぞやなど基本的なことから学ぶ必要があります。

スクールでメイクアップアーティストの勉強をする

もっとも多いといわれているのが美容系専門学校やメイク専門学校に通学し、基礎力、技術力を習得することです。
現在活躍中のプロのアーティストが講師になって直接指導が受けられる学校もあるなど、しっかりと学ぶことができる優れた環境です。

卒業後の就職サポート体制も充実するなど、希望する業界へスムーズに就職することもできます。
ただし学校によっては、半年から1年の通学で数百万円以上も学費が必要となるケースもあります。

通信講座でメイクアップアーティストの勉強をする

主婦やその他別の仕事を持ちながらメイクアップアーティストを目指している方から高く支持されているのが、通信教育です。

自分の都合の良い時間帯を利用しながらコツコツと基礎力や技術力を高めることができ、かつ通学スタイルよりも時間と費用を抑えることができるのが最大のメリットです。

ただし、独学同様自分のペースで勉強を進める必要があることから忍耐力、努力とも最大限必要とされるでしょう。

独学でメイクアップアーティストの勉強をする

現在、DVDやそれに関する雑誌、参考書などあらゆる教材が市販で入手することができます。
独学での習得は、その他の方法と比較するとかなりの努力と忍耐力が要求され他の人と比較できないという数多くのデメリットもあります。


メイクの資格を勉強するならこちら
メイクの資格請求

道のり2:メイクアップアーティストとして活躍する職場へ就職

メイクアップアーティストとして企業に就職する

メイクアップアーティストして各業界へ就職する場合、必ずしもメイクのプロとして活躍できるとは限りません。
化粧品会社やメーカー等の就職先によっては、化粧品やコスメの開発などに携わるなど、メイクとは関係のない仕事をする可能性もあります。

そのためメイクだけの技術力や知識だけでは就職が厳しい場合がありますので、トータル的な美容系の知識や経験を重ねる必要があるでしょう。

ファッション系プロダクションに就職する

ファッショ系のプロダクションへ就職した場合には主にテレビやCM、その他雑誌など各メディアで活躍する人を対象にしたメイク、ヘアメイクが主な仕事となります。

華やかな現場の印象があることから、多くの方が希望する就職先ではありますが、完全裏方での仕事とクライアントから高い技術力を求められることから、それ相当のスキルが必要不可欠です。

さらに会社に就職することとは異なり、勤務時間がバラバラで時には深夜の仕事や急な呼び出しに応じなければいけないことから不規則なスタイルでの仕事内容となります。

ただし、将来の目的がフリーでプロのメイクアップアーティストを目指すのであれば、あらゆる経験を重ねる場としては最適です。

道のり3:フリーメイクアップアーティストとして活動する

最終的にフリー、もしくは独立してプロのメイクアップアーティストして活躍したいと思っている方が多いのではないでしょうか。

腕が認められれば芸能人、モデルなどトップアーティストの専属メイクアーティストして活躍することができます。
ただし、その場合は知識や技術力だけでなくコミュニケーション能力、新しい情報をいち早く取り入れる能力、その他あらゆる美容系の能力と知識が要求されますので、一筋縄ではいかないステージとなるでしょう。

以上のようにメイクの知識ゼロからコツコツと努力を重ねれば、あらゆるシーンなど日本国内だけでなく世界中どこででも自分の力を試すことができる大変広範囲にわたって活躍できる業種であるといえます。


メイクの資格をチェック
メイクの資格請求

メイクアップアーティストの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • メイクアップアーティストの資格について知りたい!
  • とりあえずメイクアップアーティストの世界に触れてみたい!

そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
メイクアップアーティストへの第一歩を踏み出すためにやる事!