プロになる準備

独学でもメイクの資格は取れるの?独学の考え方

独学でもプロになれるが困難な道のり

普段のメイクに自信がある人、多少自分のファッションや美的センスに自信がある人。

「独学でも十分にメイクアップアーティストとしての腕を磨くことができるのでは?」と考えている人もいます。

わざわざ美容系のスクールに通わず市販の教材やDVDを購入し勉強をと思っている!

本当にそれでメイクの資格を取りプロとして活躍することはできるのか考えてみましょう。

独学でメイクアップの資格を学ぶメリット

独学でメイクの資格を学ぶことは、通学スタイルや通信教育スタイルと比較すると勉強にかかる費用を抑えることが出来ます。

また、別の仕事や学業との両立も可能で、自分の都合の良い時間帯を活用することでメイクアップアーティストの基礎知識や技術を得ることも出来ます。

メイクアップ資格取得を最短で
メイクアップ資格取得!最短で効率が良いのは〇〇! 出来るだけ早く、メイクの資格を取りたい! 将来プロのメイクさんになることも考えておきたい! 仕事をしながらメイクの資格を取得...

独学でメイクアップの資格を学ぶデメリットもある

しかし、独学で資格勉強をするスタイルはメリットだけではありません。

確かに独学でメイクアップアーティストになっている人も稀に存在します。

ただ、独学で学ぶことがどれだけ厳しく、過酷なものであるのかを事前に理解した上で独学というスタイルを取り入れるようにした方が良いでしょう。

考えられる独学で資格勉強するデメリット

  • 【孤独な闘い】練習相手がいない
  • 【教えてくれる講師がいない】難しい問題がクリアできない
  • 【サポートが無い】将来への不安

独学のデメリット1:【孤独な闘い】練習相手がいない

独学で学ぶということは、つまり常に一人ということ。
通学タイプの場合周囲には、同じようにメイクアップアーティストを目指す人同士が机を並べ切磋琢磨しつつスキルアップを図ります。

相手の技術力や勉強のスタイルを直接確認できることから、自分の実力を判断できるのです。
しかし、独学の場合自分が今どのくらいのレベルにいるのかを確認することもそれを指摘してくれる人も誰一人いません。

そして、最大の欠点でもある練習相手の存在です。
スクールの場合メイクをしてもらう人は生徒同士で交代し練習する事ができます。

生身の人間を練習相手にすることで、スキルアップが図れるのです。
独学の場合家族や友人を練習相手にすることも可能ですが、都合よく相手になってくれることもなければ手本を示して指導をする講師もいません。

独学のデメリット2:【教えてくれる講師がいない】難しい問題がクリアできない

独学の場合でも今や情報はたくさんあります。
優れた教材、DVD、道具一式は簡単に入手することはできるでしょう。

しかし、机に向かい字を読み図を参考にしているだけで、すべての問題を理解することはできるでしょうか。
独学とは、ひたすら自分で難題に向き合いそのたびに勉強を中断し、難しい言葉や専門用語をクリアしなければいけません。

そのため、スムーズな勉強計画を進めることはとても困難だと言えます。
メイクアップアーティストの基礎知識といっても通常のメイクとは異なり、専門的な用語、理解しがたい技術などがたくさん存在します。

その一つ一つを、専門用語集や辞書、その他の教科書を活用しながら読み解いていくのは、かなりの時間と苦労、忍耐力が要求されるでしょう。

独学のデメリット3:【サポートが無い】将来への不安

独学で、ある程度の技術知識を習得できたとしても、その後どのようにその世界に飛び出せばいいのかに迷うはずです。

たくさんの業種から求人情報が出されていますが、多くの場合専門学校の卒業生を対象としていることが多く、採用条件の段階でつまずくことも多々あるでしょう。

コネもなければつてもないとなるとプロのメイクアップアーティストとして活躍するのは本当に厳しいのです。
例えば独学で、高い技術力を持ったとしても書面でそれを証明することの厳しさと現実を目の当たりにするのが今の状況なのです。

どうしても独学で学びたいという事であれば、それ相応の覚悟と努力が必要になることは認識しておいた方が良いでしょう。

メイクアップの資格を取得する為には?を考えてみる

独学で資格勉強するのは上記のようなことから難しい面があると理解してもらえたことでしょう。

では、どうすれば良いのか?

独学の場合、全て自分で考え選ぶ必要があるのでその分、方向性や間違っていた場合は全て自己責任となります。

最悪の場合、勉強に使った時間がすべて無駄になって今うことも考えられます。

それならば、やはりメイクアップの講座を受ける事が最短の道になると考えた方が良いのではないでしょうか?

専門学校やスクールに通う時間もお金もないという場合もある事でしょう。

その場合にはメイクアップ資格の通信講座がおすすめです。

メイクアップ資格取得を最短で
メイクアップ資格取得!最短で効率が良いのは〇〇! 出来るだけ早く、メイクの資格を取りたい! 将来プロのメイクさんになることも考えておきたい! 仕事をしながらメイクの資格を取得...

通信講座であれば、費用も抑えられ、時間もあなたの都合に合わせて学べます。

そのうえメイク道具や教材もそろっているので費用対効果が高いと言えます。

メイクアップアーティストの仕事と資格に興味がある方

  • どんな勉強をすれば良いの?
  • メイクアップアーティストの資格について知りたい!
  • とりあえずメイクアップアーティストの世界に触れてみたい!

そう、お考えのあなたならこちらの記事が役に立ちます。
メイクアップアーティストへの第一歩を踏み出すためにやる事!